FC2ブログ
HOME>歴史

城下町小幡

織田家七代の墓の地図
小幡は、織田信長の次男信雄より8代(約150年)にわたり織田家の城下町として栄え、江戸時代の面影を色濃く残している町です。

甘楽町歴史民族資料館
小幡陣屋大手門(門口門)の位置にあって、このレンガ造りの建物は、養蚕最盛期を象徴する建物として、昭和61年町の重要文化財に指定されています。
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://djebel125.blog67.fc2.com/tb.php/260-c9989929

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】