FC2ブログ

富岡製糸場世界遺産登録決定

世界遺産登録決定富岡製糸場
明治政府がつくった官営工場の中で、ほぼ完全な形で残っているのは富岡製糸場だけです。
1IMG_0547201005221120.jpg
東繭倉庫
2IMG_0550201005221150.jpg3IMG_0549201005221125.jpg
4IMG_0553201005221151.jpg5IMG_0548201005221123.jpg
繰糸場と繰糸場内長さ約140.4メートル、幅12.3メートル、高さ12.1メートルで、当時、世界最大規模を 誇っていました。
6IMG_0552201005221152.jpg7IMG_0554201005221155.jpg
女工館(2号館)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ブリューナ館 地下にをワインの貯蔵庫

*当時大蔵民部省官吏として建設に尽力した渋沢栄一は後年自己批判も込めて、富岡の製糸は官による経営で採算性を無視できたから成功した側面もあり、日本の製糸の近代化に真に貢献したのは、富岡に刺激されて近代化を志した民間の人々であると書き記している。
スポンサーサイト



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】